コラム

コラム

便利屋の代行サービスは何がある?相場や注意点を解説

便利屋の代行サービスは何がある?相場や注意点を解説

毎日の家事が大変で、誰かの手を借りたい・家事をひとつでもいいからやってもらいたいと考えたことはありませんか?

毎日忙しい主婦や主夫の強い味方が、便利屋の代行サービスです。

実際に便利屋の利用を検討しても、どんなサービスがあるのか、相場はいくらくらいなのかわからないと思っている方も多いでしょう。

そこで便利屋の代行サービスを検討している方のために、代行してくれる範囲や費用の相場、利用する上での利点や注意点を解説します。

便利屋が代行できる範囲

便利屋が代行できる範囲

日々の生活で起きるさまざまな困りごとの手助けや代行をしてくれるのが、便利屋です。

お願いできる範囲は非常広く、法律に触れるようなことでもない限りあらゆることを代行してくれます。

便利屋が代行できるサービスは幅が広く、部屋や水回りのクリーニング、引越しの手伝い、不用品の回収、害虫の駆除や対策、行列を代わりに並ぶ、買い物代行、場所取りなど、ジャンルを問いません。

さまざまな困りごとを便利屋が代行してくれます。

主婦や主夫の方にとって心強いのが、便利屋はどんな小さなことでも受けてくれるところです。

  • 話し相手
  • 荷物の整理
  • お子さんや高齢の両親のお世話
  • 女性スタッフによる掃除や洗濯

など、一見するとお願いできないかも?という困りごとでも丁寧に対応してくれます。

便利屋ができる代行と専門業者の違い

便利屋ができる代行と専門業者の違い

日常生活で生じる困りごとは、便利屋に代行してもらうだけでなく、専門業者にもお願いできます。

では便利屋と専門業者では、どのような違いがあるのでしょうか。

料金計算が異なる

便利屋と専門業者の違いは、料金の計算が異なる点です。

便利屋基本的には作業費用×人数×時間+出張費+追加費用で料金が決定(便利屋によっては「エアコンクリーニング」などの各プランあり)
その都度の依頼が多数
専門業者代行内容ごとのプランを用意
プランごとに費用を計算
単発プランだけでなく定期プランもある

費用に関しては、専門業者の方が高い傾向にあるのが特徴です。

便利屋の場合、作業時間が短い場合なら安く済ませられることもあります

反対に、長時間作業の場合は専門業者よりも費用がかさむこともあるので注意が必要です。

質の違い

専門業者は各ジャンルの専門だけあって、質の高さがなによりの強みです。

研修や経験を重ね、蓄えた知識とプロの道具を用いることで、質の高いサービスを提供しています。

便利屋の場合、業者によって質はさまざまです。

中には専門業者に匹敵する技術や経験をもって、困りごとに対応してくれるところもあります。

(例,大手メーカー出身の方がエアコンクリーニングを担当するなど)

代行できる範囲が異なる

専門業者は名前の通り、各サービスに特化しています。

そのため似たような依頼は複数お願いできますが、ジャンルが違うことは依頼できません。

例えばクリーニングの専門業者ならキッチンとお風呂のクリーニングは同時にお願いできますが、棚の移動や不用品の回収などは範囲外です。

便利屋なら一度の依頼で異なる種類のお願いも可能です

困りごとに合わせて依頼先を探す手間が省けます。

便利屋の代行サービスを使う利点

便利屋の代行サービスを使う利点

便利屋の代行サービスには、利用する上でどういった利点があるのでしょうか。

あらかじめチェックしておきたい、便利屋の代行サービスを使う利点を3つまとめてみました。

便利屋の代行サービスの利点①時間に余裕が生まれる

主婦や主夫の方は毎日掃除や洗濯、料理など家事に追われ、「気が付いたら時間があっという間に過ぎていた」という経験がある方は少なくないでしょう。

多数ある家事を便利屋の代行サービスにお任せすることで、時間に余裕が生まれます

浮いた時間は他の家事に使えるだけでなく、自分の趣味やのんびりする時間に充てることができ、心身ともにリフレッシュすることも可能です。

便利屋の代行サービスの利点②危ないことを避けられる

大きな家具の移動や高いところの掃除など、自身でやると危ない作業も便利屋の代行サービスを使えば危険やケガを回避することができます。

壁や床に傷をつけたり、自分の体を痛めたりすることなく、家具の移動や高所の掃除がスムーズに行えます。

便利屋の代行サービスの利点③依頼内容によっては費用がリーズナブルになることも

便利屋は依頼する内容によっては、専門業者よりもリーズナブルな価格でお願いできる場合もあります。

依頼したい内容があれば、まずは専門業者にお願いする前に便利屋にできるかどうかを確認し、見積もりを出してもらいましょう。

便利屋の代行サービスを使う上での注意点

便利屋の代行サービスを使う上での注意点

さまざまな利点のある便利屋の代行サービスですが、実際に使う上では注意点もあります。

便利屋を利用する前に覚えておきたい注意点を3つ解説します。

便利屋の代行サービスの注意点①依頼内容はちゃんと伝える

便利屋の利用を決めたら、見積もりの際に依頼内容や対応してもらいたい範囲をしっかり伝えましょう

正確に伝えなかった場合、実際に作業した際に作業範囲が多く余計に時間がかかったり、他にも必要だった作業の分だけ費用が加算されたりすることもあるかもしれません。

依頼内容をしっかり伝えられないと、支払う金額が当初の見積もりよりも膨れ上がる場合があります。

便利屋の代行サービスの注意点②追加料金がかかるか確認

見積もりをしっかり行っていても、依頼内容によっては追加料金が発生したり、駐車場などの料金がかかったりすることもあります。

追加料金が発生するかどうかは、見積もりの時点でしっかり確認しておきましょう。

便利屋の代行サービスの注意点③会社情報をチェック

インターネットで便利屋を探すと、さまざまな便利屋が表示されます。

便利屋を選ぶ際、金額ばかりに囚われて信頼のできないところに任せてしまうと、作業のクオリティが低くなる可能性もあります。

信頼できる会社なのかを判断するためには、便利屋のHPで会社情報を確認しましょう。

HPで重点的に確認したいのが、

  • 問い合わせ先
  • 住所がしっかり記載されている

の2点です。

問い合わせ先について

問い合わせ先はかんたんに変えられる携帯番号だけでなく、固定電話もあるところの便利屋の方が信頼度は増します。

ただし携帯番号だけの便利屋は経費削減のため、固定電話を持っていない可能性もあります。

実際に見積もりの電話をかけ、話し方や雰囲気もチェックしましょう

住所の記載について

住所に関しては、番地までしっかり書かれているか確認します。

あわせて住所を検索し、対象の便利屋が実在するか、お店の外観はどんなものかをチェックしておくと、信頼度が増します。

便利屋の代行サービスの費用相場

便利屋の代行サービスの費用相場

気になる便利屋の代行サービスの費用相場を、一般的な費用相場とプランを用意している便利屋の料金一例をあわせてご紹介します。

一般的な便利屋の費用相場

便利屋の代行サービスの一般的な費用の計算は、

作業料金×時間×人数+出張費+追加費用

で決まります。

追加費用は距離や早朝・深夜の対応料金、道具の経費、駐車場代など必要な費用が別途加算されます。

作業料金の相場は1名1時間で3,000円前後で、出張費は2,000円前後から3,000円前後ほどです。

出張費は移動距離によって変動する便利屋もあります。

代行サービスごとにプランを用意している便利屋もある

便利屋の費用は上記の計算式ではなく、代行サービスの内容ごとに料金プランが設定されているところもあります。

 A社B社
換気扇6,500円~11,500円~
キッチン18,000円~12,500円~
浴室12,000円~12,500円~
便利屋の代行サービスは何がある?相場や注意点を解説

まとめ

便利屋は毎日の家事から自身ではやりづらいこと、些細な悩みまで、幅広いジャンルの困りごとを代行してくれる頼りになるサービスです。

掃除や洗濯、食事作りに加え名前のない家事など、主婦・主夫にとって負担がかかることをお任せできます。

費用は掛かるものの、便利屋に依頼することで日々の暮らしにゆとりが生まれます。

日常生活で何か困ったことがあれば、まずはお気軽に便利屋に相談してみてはいかがでしょうか?